<< ふるさとチョイス | Main | ミラクルニキ×フラワーナイトガール&ミラクルニキ×遙か6 >>

金色のコルダ 大学生編が発売になりましたーーーーーーーーーー!(ステマ)

 

ということで、全部LaLaDXで読んだ内容ですが、コミックになったらそれはそれで買わなければね!!!!…と鼻息高く買ってきました。コルダ大学生編。

もう本当に1秒ごとに君がイトシイ。

香穂ちゃんや、月森君がコマに出るたび、一喜一憂して心臓が持ちません。

 

好きなシーンや、セリフを挙げていったらきりがないんですが!!!

それでも1つ紹介をするとしたら…というセリフを紹介したいと思います!!!

 

同じ大学の仲間に香穂ちゃんのことを恋人かと聞かれたシーン。

 

「恋人ではない。でも…大切な人だ」

 

この!一言!「恋人」ではなく!「大切な人」!!

コルダ2fのおまけシナリオ。綺麗な絵ハガキを送るので売っている場所を教えて欲しいというやり取りの後の月森君のセリフを思い出して胸が締め付けられました…!!

 

あと他の一押しシーンは、エアメイルをせっせと万年筆で書く月森君です。

古風すぎる…!!!(好き…)

月森君からそんなの届いたら、私だったら額縁に入れて部屋に飾っとく…!!!!

 

LaLaDXの方も切り抜いて、大切にとっておこうと思います!

 

そして「八雲立つ 灼」

こちらも懐かしい漫画が帰ってきました!

 

そういや、連載時期は違うけれど、どっちもLaLaの連載作品ですね。

 

懐かしくなったので、なぜか1冊だけ置いていた昔のLaLaを引っ張り出してきました。

この頃のホラー感が強い八雲立つが好きでした。

1番好きなのは、旅館の話だったりする。(七地の叔父さんの婿養子先のお話)

 

絵の雰囲気も思っていたより変わっていなくて一安心。

ちび闇己と七地のコンビの活躍がまた見れると思うと嬉しいです。

もうちょっとホラー感を強くしてくれてもいいんですよ…!

そしてこの号のLaLaの懸賞品にとても時代を感じました。

携帯電話やFAXが当たるよ…って、FAX当たってどうしろと…。

連載陣はこんな感じ。

うん、そう。カレカノ目当てて最初は買い始めたんですよね、LaLa。

好きな作家さんばかり。今連載持ってない作家さんは何をされているのだろう…。

 

 

 

 

| コルダ | 01:21 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
COMMENT
ADD YOUR COMMENT









TRACKBACK URL
http://neoromance.lacorudadoro.candypop.jp/trackback/917050
TRACKBACK